ノースリーブや水着を着る機会が多くなる夏には、ツルツルのお肌になりたいと脇の永久脱毛をする女性の方が多いようです。

しかし、脇の永久脱毛をすると脇汗が増え、さらに脇の臭いが強くなったりすると聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。果たしてそれは本当なのでしょうか?そこで今回は脇の脱毛後の気になる噂について調べてみました。

脇汗が増えたのは錯覚!?~精神性発汗とは

精神性発汗とはストレスや緊張、不安などにより、自律神経の一つである交感神経が活発になることでエクリン腺から分泌される汗のことです。

精神性発汗は脇以外にも手のひらや足の裏に出やすいと言われています。精神的・心理的な問題が引き金となって、精神性発汗が一度引き起こされれば、その汗を止めようと思うことで更に緊張が増し、より発汗が促されると言われています。

脱毛後に汗が大量に出る理由

脇の脱毛前は毛がありますから、汗をかいても毛が汗を吸着することで乾きやすくなりますので、洋服に汗が付いて脇汗を感じるということが少なくなります。

しかし、脱毛後は汗の流れを止めてくれていた毛がなくなったことで、汗がそのまま流れ落ち、肌に直に伝わることで汗が大量に出たと錯覚するようになります。

脱毛後は脇に意識が行くことが多くなる為、精神性発汗が起こりやすくなります。そして、そのことが益々脇に意識を集中させることで、益々多くの汗をかくという悪循環に陥ってしまうのです。

ですので、脇の永久脱毛によって汗の量が増えるということではなく、精神性発汗により生じるというのが正しい説です。

また脇の脱毛後は脇の臭いがキツくなると言いますが、これは毛穴から毛がなくなったことで、塞がれていた毛穴の臭いがダイレクトに漏れる為、「臭いがキツくなった」と感じるというのが正しい説です。

精神性発汗の対策とは

精神性発汗は要は気持ちの問題ですので、脇汗を気にしすぎないことが一番の脇汗対策となります。どうしても気になるのであれば、以下の方法をお試しになってみてください。

1.ワキ汗パッド入りインナーを着用する
2.汗で流れにくいクリームやローションなどの直塗りタイプの制汗剤を使う
3.皮膚科や美容外科クリニックなどで、ボトックス注射を打つ
4.脇を常に清潔にする

まとめ

精神的な理由から脇汗の量が増えることはあっても、脇脱毛をすることで脇汗の量や脇の臭いが変化することはありません。逆に脱毛後は通気性が良くなったことで、脇汗の量が減ったという方も数多くいます。

これからエステでの脇脱毛や医療レーザーでの永久脱毛をお考えになっている方はどうぞご安心して、脱毛を受けてみてくださいね。脱毛後、脇汗が増えたと感じてもそれは錯覚によるものですので気にし過ぎないことが大切ですよ。